スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊吹島


(関連記事)“織田信長に滅ぼされた武将の子孫が住むイリコの島

●三好館跡・高岸
 三好義兼・義茂兄弟の館があった所です。生駒藩時代、三好義兼の孫の義浄(よしきよ)は生駒氏から政所のお墨付きを授かり、その子孫は代々作右衛門と称し島を治めました。

●金田一春彦の歌碑
 国語学者の故金田一春彦氏は、伊吹島を2度訪問し、島の言葉を研究しました。そのとき、伊吹島で「緑濃き 豊かな島や かかる地を故郷にもたば 幸せならん」と、「あたたかき 人の情や ふるさとは かかるところか われは持たねど」の2首の歌を詠みました。このうち最初の歌の歌碑が島に建立されています。

●合田嶋之輔の墓
 城の内(じょうのうち)には、450年前から島に住む合田一族の先祖合田嶋之輔の古い五輪塔の墓があります。ここは合田館があった所です。嶋之輔の嫡男助十郎は、天文年間(1532~1554年)に豊浜大平国祐の娘家老として豊浜に渡りました。しかし、秀吉の九州成敗のときにおける戸次川の戦いで多くの讃岐の武将と共に戦死しました。その子孫は庄屋となり、豊浜で繁栄しました。

●伊吹八幡神社  MAP
 創建1124年という島の氏神で、春の百手祭り、夏の神楽、秋の大祭と江戸時代より連綿と伝統行事が受け継がれています。三好義兼が奉納したという鏡が保存されています。

●伊吹島歴史民俗資料館  MAP
 平成4年、元幼稚園の園舎を展示室にした手造りの資料館です。昔の漁具、民具、文書等貴重なものが転じされています。

●泉蔵院  MAP
 真言宗大覚寺派七宝山泉蔵院という。観音寺の7坊の一つ泉蔵坊が始りといわれる。この島は以前土葬で、土葬した墓から洗骨した骨を境内の墓に入れ、拝み墓としていました。

●出部屋跡
 この島には、出産は各家の納戸等で行い、その日の内もしくは翌日、出部屋(でべや)に入って30日間母子だけの別火の生活をするという風習が残っていました。赤不浄で家の中が穢れると言う古代からの日本の風習だといいます。男子禁制で女性だけが入室を許され、月経の女性も泊りに行っていました。この島には昭和45年頃まで使用された出部屋がありました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

合田嶋之助

このような記録もあって佐柳島には合田の地名があります。
「合田嶋之助は信州康楽寺を出、山城伏見、塩飽佐名木嶋、当国伊吹嶌等流浪いたし終に当国姫浜に来たり合田与左衛門と号し、和田鹿ヶ浜の城主大平伊賀守国祐の娘を妻と致し一子新左衛門出生致候。(徳賢寺由緒)」
四国のブログ

FC2Blog Ranking

全記事(数)表示
全タイトルを表示
讃岐
リンク
カウンター
琴平電気鉄道
栗林公園・一宮・金毘羅に便利 !
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
カテゴリー
歴史・旅行リンク
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 讃岐の伝説へ
讃岐の伝説
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
最近の記事
天気予報
高松の天気予報
-天気- -FC2-
最近のコメント
時計
出来屋の電光掲示板
QRコード
QRコード
国盗りカウンター
プロフィール

讃岐の出来屋

Author:讃岐の出来屋
おいでま~せ、出来屋のページヘ""

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。