スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

70番本山寺を中心とする地域

 この地域は、三豊市豊中町(本山甲・笠田笠岡・上高野・岡本・下高野・比地大)と同市高瀬町(比地中・下勝間)の区域です。

【三豊市豊中町本山甲】

●四国霊場第七十番札所本山寺  MAP
 七宝山(しっぽうざん)持宝院(じほういん)本山寺(もとやまじ)。財田川北岸にあります。寺伝によれば、平安時代初頭の大同2年(807)、平城天皇の勅願寺として、弘法大師空海が自ら刻んだ馬頭観世音菩薩像を本尊として開創したといわれています。本堂は、弘法大師が阿波の井内谷(いのうちだに)で木ごしらえをしてここまで運び、一夜で建立したという言い伝えがあり、大師は本堂の用材を運んでくる途中、乾(いぬい、北西)の隅の柱を本山寺から東一町ばかりのところで落としてしまったということです。その柱は「枯木の地蔵尊」として祀られています。
    (御詠歌 本山に誰が植えける花なれや 春こそ手折れ手向(たむけ)にぞなる
 戦国時代末期、土佐の長宗我部軍が侵攻してきた時、当時の住職が進入を拒んで兵に切られ、兵が建物に侵入すると脇士阿弥陀如来の右手から血が流れ落ちたという伝承が残っています。以後「太刀受けの弥陀」と呼ばれ、兵火からも免れています。江戸時代の寛延元年(1748)に起きた西讃大一揆のときには、三野・豊田郡の百姓たちが本山寺付近に集まったといわれています。
 昭和28年の解体修理の際、礎石の裏に「為二世悉値成就円観房 正安2年3月7日」などの墨書銘が発見され、正応4年(1291)から勧進をして準備をはじめ、12年後のこの年に基礎工事が行われたことが明らかとなりました。昭和30年に解体修理が完成した結果、多い鎌倉時代建築のうちすぐれたものとして昭和30年6月22日国宝に指定されました。
(関連記事)“長宗我部元親が四国制覇の野望をいだいた山”  “神様になった一揆のリーダー

【三豊市豊中町笠田笠岡】
●七義士神社(権兵衛神社) MAP
 寛延の百姓一揆で処刑された七義士を祀る神社です。境内の中央には、権兵衛が残した「この世をば沫と見て来し我が心、民に代わりて今日ぞ嬉しき」という辞世の句を記した句碑が立っています。この句碑は、元総理大臣の大平正芳の揮毫によるものです。
 ここでは、毎年8月第1日曜日に、農民の守り神としてひそかに祀られてきた七義士の志を伝える「ごんべい祭り」が催され、夜、7人の遺徳をしのぶ「権兵衛芝居」が地元有志で上演されています。
(関連記事)“神様になった一揆のリーダー

●道音寺 MAP
 七義士神社の近くにあり、境内には権兵衛と妻子の小祠が祀られています。

●宇賀神社  MAP
 宇賀(うが)神社の随身門の天井裏は、寛延の百姓一揆の時、大西権兵衛等七義士の評議所として利用されたところです。
 この神社は、延喜年間(901~923年)から、神酒の醸造法が口伝授によって継承されてきたとされ、今でも全国的に珍しい醸造が許された神社です。古くは岡神社と呼ばれ、「笠岡の鎮守様」として知られています。岡大明神は酒造りの名人で、生駒家から神田2反5畝20歩の寄付や、嵯峨御所から菊花紋入りの幕などが寄進され、この幕は現在も神社に伝えられています。
 明治33年6月、当時の大蔵省より献供の「どぶろく」を醸造することを許可され、毎年3月には伊勢神宮へ献納しています。年2回春秋の祭りには、一般参拝者にもお神酒として振舞われており、使用されている古式醸造用具一式は県指定文化財に指定されています。
(関連記事)“神様になった一揆のリーダー

【三豊市豊中町上高野】

●七宝山妙音寺宝積院  MAP
 第70番札所本山寺の奥の院です。讃岐三十三番観音霊場第18番。その創建は現存する古代寺院としては四国で一番古く、白鳳時代の650―660年頃といわれており、今でも寺院付近から古瓦がたくさん出土しています。
 宗吉瓦窯から約10km程離れたところにあり、宗吉瓦窯から出土した「単弁八葉蓮華文軒丸瓦」は、妙音寺から出土した瓦と文様、胎土が一致し、宗吉瓦窯で生産された瓦が藤原京だけでなく、地元の古代寺院にも運ばれていたことが判明しています。
 本尊の木造阿弥陀如来坐像は平安中期(12世紀)の作で国指定の重要文化財。月に1度公開されています。
(関連記事)“藤原京の瓦を焼いた日本最大級の瓦窯

●延命院  MAP
 弘法大師開基とされる寺で、毘沙門天を祀っており、「四国讃州七福神」の一つ。菅原道真が書き奉納したという「一」の字が彫られた石碑があり、この字をなぞると願い事がかなうといわれています。境内の蝋梅の木はよく知られています。
 また、この付近一帯を治めた富豪の墓「延命古墳」が見られます。
(関連記事)“讃岐の国司を務めた菅原道真

【三豊市豊中町岡本】

●不動ノ滝  MAP
 七宝山の西南部中腹にある落差約50mの滝です。桜、紅葉の名所で、讃岐百景の1つです。七宝山は弘法大師が七つの宝を埋めたという伝説があります。「不動の滝」の名は、弘法大師修行の際、この岩に不動明王の像を刻んだことに由来しているといわれています。

【三豊市豊中町下高野】

●延寿寺  MAP
 七宝山の南東麓にあり、昔から桜の名所として知られています。明治6年(1873)6月26日、「子ぅ取り婆あ」が現れたという流言のあった直後、下高野村の矢野文治がこの寺で早鐘を鳴らし続けて人々を集め暴動にかりたてたことが、西讃血税一揆(竹槍騒動)の発端になったといわれています。矢野文治は打首となっています。
(関連記事)“神様になった一揆のリーダー

●興隆寺石塔群  MAP
 延寿寺から石仏を辿って谷沿いの道を登ると、鎌倉後期から室町末期の、約200年もの期間をかけて造立された石塔群があります。崖の上段には五輪塔や宝塔など70基、下段には磨崖仏を中心に五輪塔が30基残されています。

●竹槍騒動発生地  南の池 MAP    
 下高野村帰来原(きらいばら)南の池の北方数百メートルの地点が、「子ぅ取り婆あ」が現れたというところで、明治6年に起きた西讃血税一揆(竹槍騒動)の発生地だといわれています。
(関連記事)“神様になった一揆のリーダー

【三豊市豊中町比地大】

●惣官寺  MAP
 この寺の創立時期は定かでありませんが、恵心僧都の作の位牌が残っており、室町時代に創立された寺であろうと考えられています。惣官寺(そうがんじ)という名は、江戸時代、この寺が通行手形を発行するなど現代の町役場のような仕事をしていたことによるといわれています。

●熊岡八幡  MAP
 宮山に鎮座。閑院宮邦家親王が13歳のとき大病をし、ここでの祈願のかいがあり、平癒したことから、旧閑院宮家の祈願所といわれています。ここの秋の例大祭では、神輿が御旅所まで行くとき、母親が抱かれた男児が、萱の穂を持ち行列に加わります。この男児はその年に生まれた満1歳に満たない子で、地面を踏まないことから「土つかず」といわれます。また、萱の穂は笠田の「州野志(すのし)」という場所でとれたものだといいます。

【三豊市高瀬町比地中】

●高瀬富士  MAP
 三豊市にある標高約210mの爺神山(とかみやま)です。爺神山という名は、神代にイザナギの命が降臨されたところで、「トトカミ山」を略して「爺神山」と呼んだそうです。この山は昭和30年代から始まった採石により半分削りとられてしまい、現在は異様な山容となっています。
 戦国時代、この山頂には、詫間弾正の築いた山城がありましたが、江甫草山城と同じように長宗我部元親によって滅ぼされました。長宗我部軍が攻めてきたとき、弾正は降伏せず西麓で激戦中馬の足が瓜のつるにとられて討ち死をし、その日は七夕の日だったので一族はその後この日にはつるに実った物を食べないといいます。
(関連記事)“七つも富士のある讃岐平野” “長宗我部元親が四国制覇の野望をいだいた山

【三豊市高瀬町下勝間】

●高津神社(加茂高津神社) MAP
 この神社は、「皇子屋鋪」とも呼ばれ、醍醐天皇の皇子である宗良親王を祀ります。京から詫間浦に流された親王は、海辺の気候が身体に合わず、この地に移り住んだといわれています。皇子が京へ戻った後、この仮殿を後世に残そうと土地の豪族田中某が自ら資材を投じて一庵を建立し、里人の崇敬を集め今日にいたっているといいます。
(関連記事)“讃岐にもある後醍醐天皇の息子の足跡と新田義貞一族の物語

●威徳院勝造寺  MAP  MAP
 讃岐観音霊場第22番。弘仁12年(821)弘法大師空海により創建されたと伝えられています。「勝間大坊」とも称され、境内は愛本池をはさんで本坊と奥の院に分かれています。本像は、地天に両足を支えられ二邪鬼をしたがえて直立する兜跋毘沙門天で、中国西域地方にその起源をもつ特殊な毘沙門天です。後世七福神としても信仰が厚く、この威徳院では毎年1月3日に大祭がおこなわれ、福をさずかろうとする人々でにぎわいます。

●勝造寺層塔  MAP
 地元では「石の塔」と呼ばれる高さ8メートル余の十三重の石塔で、角型の石を16段ばかりに築いたものです。この塔は、弘法大師が一夜で建立したとか、若狭の人である八百比丘尼(はっぴゃくびくに)が建立という伝承が残っています。塔の四面には梵字が刻まれていますが風化して判読が困難ですが、塔の東面に南北朝時代の「永和4年(1378)戍午3月6日建之」の銘があることなどから、この辺りで戦乱があった折りの死者の冥福を祈るために祀った供養塔だと考えられています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

四国のブログ

FC2Blog Ranking

全記事(数)表示
全タイトルを表示
讃岐
リンク
カウンター
琴平電気鉄道
栗林公園・一宮・金毘羅に便利 !
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
カテゴリー
歴史・旅行リンク
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 讃岐の伝説へ
讃岐の伝説
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
最近の記事
天気予報
高松の天気予報
-天気- -FC2-
最近のコメント
時計
出来屋の電光掲示板
QRコード
QRコード
国盗りカウンター
プロフィール

讃岐の出来屋

Author:讃岐の出来屋
おいでま~せ、出来屋のページヘ""

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。