スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(132)“ため池密度日本一の讃岐平野”

 香川県議会の3階フロア壁には、人工衛星から撮影された香川県の大きな写真が掲示されています。その形は南の讃岐山脈を底辺にして北の瀬戸内海に向かって扇を開いたような半円形をしており、南から北に讃岐平野が広がっています。さらにそれを見ると、平野部には虫食いの穴のようなものが大小無数見られます。じつはこの虫食い穴のように見えるものはため池なのです。
 香川県には、満濃太郎と呼ばれる日本最大のため池である満濃池以下、神内次郎の神内池、三谷三郎の三谷池、奈良須四郎の奈良須池を始め大小様々なため池が約14,600箇所あります。その数は全国の中で第1位の兵庫県(約44,200箇所)、第2位の広島県(約21,000箇所)に次いで第3位です。しかし、ため池の数を県土面積で割った「ため池密度」からみると、香川県が全国の中で第1位、大阪府が第2位、兵庫県が第3位、広島県が第4位となっています。

 讃岐は気候が温暖で、山間部に比べて平野部の占める割合が高いことから、日本列島の中でも早い時期から開墾が進められ、古代には我が国の重要な穀倉地帯になっていたものと思われます。古事記によると、讃岐は飯依比古命(いいよりひこのみこと)の国で、飯(米)が美味しい国とされています。平安時代に書かれた「和名抄」によると、10世紀初期頃すでに讃岐の耕地面積は18,646町(約18,493ヘクタール)とあり、これは南海道では最も広く、現在の香川県の水田面積約29,500ヘクタールの約63%にも及んでいました。現在でも県土総面積に占める農地面積の割合は、全国平均が12.7%、中四国平均が8.4%であるのに対して、香川県が18.2%と飛びぬけて高くなっています。
 しかし、かなり早い時代から開墾が進んだ讃岐平野では、農地の増加にともない農業用水の確保が問題となっていきました。通常、水田に安定的な水量を供給していくためには、川の上流部に耕地面積の10倍ほどの森林面積が必要だといわれています。ところが、讃岐は森林面積が総面積の半分程度しかなく、しかも年間降雨量が日本平均の6割程度という日本でも有数の少雨地域に属しています。このため讃岐では、土地の開墾と並行して、灌漑事業が古くから行われ、大小多くのため池が築かれてきました。飛鳥時代の大宝年間(701~704年)に讃岐の国司である道守朝臣(みちもりあそん)によって満濃池が築かれ、その後、空海が改築したというのはよく知られた話です。

 江戸時代に入ると、新田の開発や二毛作の普及により、新たな農業用水を確保する必要が生じてきました。一毛作の場合には冬期も田に水を残すため田自体が貯水池のような役割を果たしますが、二毛作の場合には冬期に水が貯められないため翌年の田植期に必要な水が増えました。
 17世紀前半頃の江戸時代前期、生駒藩の西嶋八兵衛は、満濃池の改修を手がけたほか、90以上のため池を築きます。また、生駒藩の領地を引き継いだ初代高松藩主・松平頼重も400以上のため池を築きます。この工事に携わったのは矢延平六(やのべへいろく)だといわれています。それ以後も江戸時代、讃岐ではため池造りが積極的に行われました。ちなみに、現在の香川県のため池の大半は江戸時代以降に造られたものです。こうして、幕末の讃岐には、少なくとも6,500以上のため池があったとされています。

 また、江戸時代、「水ブニ」、「香の水(こうみず)」などといった水の配分をめぐる讃岐独特の水利慣行が次第に形成されていきました。
  「ブニ」とは歩合、割合を表す讃岐の方言で、「水ブニ」とは一枚の水田ごとに用水を使用できる固有の持ち分という意味です。これは、同一のため池から複数の水田が水を引いている場合、各水田はそれぞれ水量が割り当てられ、「水台帳」、「水割帳」といった水ブニの台帳を持っていました。
 この決められた取水の分量の時間配分によるものが、「香の水」、「線香水」、「香箱」などと呼ばれる取り決めです。香の水・線香水は、引水する時間を線香が燃える長さで計るという取り決めで、台帳には線香の本数や長さを記していました。また、香箱は、箱に入れた灰に溝を刻み、その中に抹香を入れて抹香が燃えている間のみ水田に水を引くという取り決めでした。
 しかし、多くのため池が造られても、讃岐平野全体でみれば、使える水に余裕ができたわけではなく、常に旱魃の不安がついて回りました。このため、讃岐では江戸時代の中期以降、旱魃に強く、しかもより商品価値の高いサトウキビや綿といった作物の栽培が奨励され、盛んに栽培されるようになっていきます。また、温暖で少雨の気候条件を活かし、塩の生産も盛んになり、これらは、次第に“讃岐三白”と呼ばれる特産品となり、米とならぶ讃岐の財政基盤となっていきました。

 ところが明治に入ると、外国の砂糖や綿が大量に安く輸入されるようになり、讃岐の砂糖と綿は一気に衰退していきます。このため、サトウキビ畑、綿畑を水田へ切り替えることが急務となり、新たな水を確保するため、ため池の築造が行われます。以後、大正、昭和と時代が進んでも、数年に一度は起こる大規模な旱魃をきっかけにため池の築造や改修が進められました。大正13年の大旱魃を契機に造られた豊稔池(昭和5年竣工)、昭和9年の旱魃後に造られた門入池と小川下池、昭和14年の大旱魃後に計画され戦後の食料増産政策によって造られた長柄ダムと内場ダム(昭和28年竣工)などです。
 中でも、観音寺市大野原町田野々の高尾山の麓にある豊稔池は、マルチプル・アーチ式(多供扶壁式(たきょうふへきしき))という当時の最新理論を適用したわが国の農用ため池では前例のない近代的なものでした。当時、鉄筋コンクリートは普及し始めたばかりで土堰堤がまだ主流でしたが、このため池は、6つの扶壁(ふへき)(補助壁)を持つ粗石モルタル積堰堤で川の上流の谷間を堰き止めるというダム形式が採られました。木々の間から見える高さ300メートル余の石堰堤は、まるで風雪にさらされヨーロッパの古城を思わせる偉容です。

 このような努力にもかかわらず、県内で利用できる水の絶対量は限界に達しようとしていました。こうして、昭和49年、全く水系の異なる吉野川から導水した香川用水、全長108kmというわが国屈指の大用水が誕生することになりました。
 しかし、香川用水の完成によりため池が不要になったわけではなく、現在でも、香川県では農業用水に占めるため池の依存率は50パーセントを超え、これは全国平均の10パーセント弱を大きく上回っています。また、ため池は、洪水の調節や地下水の涵養の機能も果たしており、魚、昆虫、鳥などの生息地ともなっています。さらに、讃岐の田園風景に欠くことのできないものとなっており、ため池にまつわる伝承・祭りなども多く残されています。ため池は讃岐の人間が、古代からその叡知と労力をかけて築きあげた貴重な社会資本といえるでしょう。

【関連記事】
今昔物語にも出ている日本最大のため池
○“讃岐のために尽くした藤堂高虎の家臣
○“江戸の玉川上水より早く整備された高松城下の上水道
○“紀伊水道から瀬戸内海へ吉野川の水の流れを変えた用水

●訪れてみたいところ

観音寺市大野原町の豊稔池(ほうねんいけ)
 
満濃池

神内池
 春日川の支流天満川上流、高松市西植田町にある総貯水容量116万トンため池です。西嶋八兵衛が寛永12年(1635)に築いたといわれています。四カ池の総称で呼ばれる城池(じょういけ)、松尾池、公淵池(きんぶちいけ)の一つで、最初に築かれました。四カ池はその後、神内上池が築かれ五カ池と呼ばれています。

三谷池
 高松市三谷町にあり、寛永5年(1628)、西嶋八兵衛により改修されました。

○奈良須池(ならず池)
 高松市岡本町にある146万トンのため池です。奈良須池は、高松藩初代藩主松平頼重公の御蔵奉行前田与三兵衛によって寛文10年(1670)8月に築かれたといわれています。奈良須池が完成するまでは、土姓池、上池、下池、よしま池の4つの小池が相接して築かれ、言い伝えによると、古くから度々大池の築造が目論まれたが、いつも困難にあい完成することができず、ついには「不成(ならず)の池」と呼ばれるに至っていたといわれています。
スポンサーサイト

テーマ : 香川
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

四国のブログ

FC2Blog Ranking

全記事(数)表示
全タイトルを表示
讃岐
リンク
カウンター
琴平電気鉄道
栗林公園・一宮・金毘羅に便利 !
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
カテゴリー
歴史・旅行リンク
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 讃岐の伝説へ
讃岐の伝説
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
最近の記事
天気予報
高松の天気予報
-天気- -FC2-
最近のコメント
時計
出来屋の電光掲示板
QRコード
QRコード
国盗りカウンター
プロフィール

讃岐の出来屋

Author:讃岐の出来屋
おいでま~せ、出来屋のページヘ""

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。