スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(19)“讃岐に残る日本武尊の白鳥伝説”

 播磨灘の海岸沿いに広がる白鳥町は、白鳥神社の門前町として栄えた町です。神社裏の松原は三里(みり)の松原ともいい、往時、文字どおり三里12キロの美しい白砂青松の海岸があったといいます。この地には、日本武尊(やまとたけるのみこと)の霊が白鳥となって舞い降りたという伝説が残っており、白鳥神社日本武尊を祭神としています。

 4世紀頃、大和朝廷は日本の統一に乗り出し、強力な統治体制を確立しようとしました。景行(けいこう)天皇の第二皇子として生まれた日本武尊は九州の熊襲(くまそ)を征服し、その後、東国の蝦夷(えみし)平定にも成功しました。しかし、その帰り、伊吹山の悪神退治に出かけ、悪神の化身である白い猪(日本書紀では大蛇)を倒すことができず、怪しい大氷雨に悩まされ急病になります。それでも尊は大和へ帰ろうとしましたが、能褒野(のぼの)(三重県亀山市)に辿り着いた時、ついに力尽きてしまいました。能褒野に葬られた尊の魂は、白鳥となって大和へ向かい、琴弾原(ことひきのはら)(奈良県御所市)を経て、河内の旧市邑(ふるいちむら)(大阪府羽曳野市)に降り立ち、その後何処ともなく天高く飛び去ったと古事記・日本書紀は伝えています。亀山市・御所市・羽曳野市の三市には御陵があり、俗に「白鳥の三陵」と呼ばれています。

 これが有名な日本武尊の白鳥伝説です。全国に「白鳥」という地名はたくさんありますが、この伝説が関係しているところが多いようです。讃岐に残る伝説では、旧市邑で羽根を休まれた尊は、再び飛び立って、ついに三里の松原に留まれたので、ここに神陵を営まれたということです。そして、その時に羽根が落ちて地上につきささった所が羽立峠で、羽根が落ちた地が鶴羽だということです。また、源義経が劣勢のおり、白鳥の神に祈ると白羽が手中に舞い降り、奮起して屋島壇ノ浦の合戦に勝ったという話もあります。

 このような伝承を持つ讃岐の白鳥神社は奈良朝以前に存在していたと言われていますが、その後衰微し、高松藩初代藩主・松平頼重が現在の姿に再興し、幕府に願い出て朱印地としました。頼重は水戸光圀の兄です。

 頼重は寛文4年(1664年)、白鳥神社を再興すると、京都からこの神社の神官として猪熊兼古(いのくまかねふる)を招きました。猪熊兼古は奈良時代から亀卜(きぼく)を司る卜部(うらべ)家の直系で、「日本書記」の研究者として知られ、水戸光圀が「大日本史」をつくるときに資料を提供しています。この縁から猪熊家には光圀の書状が残っています。

 神社の東側には、猪熊兼古の神宮住居が残っています。この住居は京都から招かれたときに建てられたもので、平屋建て寄棟造りの母屋、切妻造り本瓦葺きの表門、本瓦葺きの長屋門や枯山水の庭園が残されています。邸内には国宝の『肥前国風土記』、国の重要文化財に指定された『紙本墨書周書』などが秘蔵されています。また熊野邸の前の神社境内には、樹齢700~800年のクスノキが生育しており、その高くそびえる景観は歴史的雰囲気を漂わせています。

 毎年10月に行われる白鳥神社の例大祭には、虎頭の舞(とらがしらのまい)が奉納されます。この舞は、和唐内にふんした少年が顔には隈取りをして日の丸の扇を持って虎を退治するという国姓爺合戦を模したものだといわれています。

 白鳥は讃岐三白(塩、砂糖、綿花)の積出港として繁栄し、江戸期には芝居小屋・茶屋・宿屋などが立ち並ぶ庶民の遊楽が許された東讃岐の唯一の町でした。


 




 


○訪れてみたいところ
白鳥神社
猪熊家住宅
白鳥松原
スポンサーサイト

テーマ : 香川
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

白鳥神社の由来

 日本武尊の霊である白鳥の地に降りた白鳥はその後間もなく死んだので、日本武尊の子武鼓王が廟を建て手厚く葬りました。これが現在の白鳥神社だといわれています。

白鳥の虎獅子舞
 白鳥神社の秋祭に奉納され、虎頭の舞、虎舞とも呼ばれます。虎の皮に因んで縞模様をしたゆたんが虎の頭についていてその中に2人の若衆が入って舞います。
 国姓爺合戦にちなんで顔に隈取りをした和藤内に扮した少年がて出てきて、虎を退治するというストリーです。
 青年数名が太鼓を打って噺し立てますが、これに3メートルばかりの笹竹を持った笹振りという役の少年がいます。虎舞は仙台地方にも九州地方にもあるといいますが香川県下では唯一のものです。
 寛文4年(1664)に白鳥神社が高松藩祖松平頼重によって再興された際に京都から招かれた卜部(うらべ)兼古が虎獅子の頭を伝来したのがその起りであると伝えられています。
四国のブログ

FC2Blog Ranking

全記事(数)表示
全タイトルを表示
讃岐
リンク
カウンター
琴平電気鉄道
栗林公園・一宮・金毘羅に便利 !
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
カテゴリー
歴史・旅行リンク
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 讃岐の伝説へ
讃岐の伝説
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
最近の記事
天気予報
高松の天気予報
-天気- -FC2-
最近のコメント
時計
出来屋の電光掲示板
QRコード
QRコード
国盗りカウンター
プロフィール

讃岐の出来屋

Author:讃岐の出来屋
おいでま~せ、出来屋のページヘ""

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。