スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(12)“三月三日に雛祭りをしない町”

 荘内半島の付根に位置する三豊市仁尾町では、男の子の成長を祝う「八朔(はっさく)の節句」に、雛人形(ひなにんぎょう)を同時に飾り女の子の成長を一緒に祝うという全国にも珍しい風習があります。仁尾では、平成10年から毎年、八朔の節句に近い毎年9月の下旬に、秋のひな祭り「八朔人形まつり」が開催され、民家の玄関や座敷、商店内、会社倉庫などを展示場にして歴史上の武将の話やおとぎ話の人形と共に「御殿飾り」と呼ばれる独特の雛人形が飾られます。この祭りは、平成14年度「第7回ふるさとイベント大賞最高賞(総務大臣表彰)」を受賞しています。
八朔まつり

 八朔(はっさく)とは八月朔日の略で、旧暦の8月1日のことです。この頃、早稲の穂が実るので、農民の間で初穂を恩人などに贈る風習が古くからあり、このことから田の実の節句ともいいます。この「たのみ」を「頼み」にかけ、日頃お世話になっている(頼み合っている)人に、その恩を感謝する意味で贈り物をするようになりました。もともとは室町時代の頃、「憑(たの)み」などと称して、武家が心に頼み思う人に馬などを進物するようになったのが始まりともいわれています。

 そうした武家社会の儀礼が一般化され、香川県の西讃地方では八朔を馬節供といい、新しく男の子が誕生した家では子供の成長を祈って、餅米で作った"団子馬"を飾る風習があります。昭和30年代の初め頃までは、西讃地方ではどこの家でも男の子が生まれると八朔に"団子馬"を作り近所に披露していました。もちろん餅米で作ったものですから、披露した後は食べていました。しかし、"団子馬"の風習も核家族化や住宅事情の変化により徐々に廃れていきました。

 この西讃岐地方の風習に加えて仁尾には、もう一つ特異な風習があります。仁尾では3月3日に雛祭りを行わず、男の子の節句である八朔の日に女の子の雛節句も一緒に祝います。これには次のような歴史的背景があります。

 戦国時代、西讃の仁保・吉津・比地中村の地域は、細川頼弘公が永禄年間から領し、仁尾城を居城としていました。しかし、仁尾城は、天正7年(1579)3月3日、土佐の長曽我部元親の侵攻を受けてあえなく落城し、頼弘公は自刃して果てました。今から約420年前のことです。以来、仁尾では細川頼弘の命日にあたる3月3日には雛祭りを行わず、八朔の日に雛節句も一緒に行うようになったといわれています。店鋪や座敷に舞台を設けて石、砂、草木などで箱庭風の山川渓谷を作り、人形を置いて人々に広く知られている歴史上の物語やお伽噺の名場面を再現するという風習が出来上がり、各家が工夫を凝らした舞台と人形を競い合っていました。

 仁尾は、古くから港町として栄え、江戸末期の頃には、酒・醤油・酢・油・茶などの商家が軒を並べていました。この頃仁尾は「千石船見たけりゃ仁尾へ行け」とうたわれるほど繁栄しました。細く入り組んだ路地、どっしりとした商家の構え、「辻の札場」といわれる高札場などが往時の姿を今に留めています。なお仁尾城跡は現在覚城院の境内地になっています。




●訪れてみたいところ
 仁尾の覚城院
覚城院(仁尾城跡)
スポンサーサイト

テーマ : 香川
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

八朔馬

 丸亀藩の馬術の名人曲垣平九郎にちなんだという説もありますが、保元の乱に敗れて崇徳上皇が讃岐に流されて来たとき、里人が上皇をなぐさめるために馬を作ったという説もあります。
 作った団子馬は、その後、砕いて醤油でつけ焼にして食べました。

今年の八朔人形まつり

 今年も仁尾で八朔人形まつりが開催されます。
 期間は、9月22日(金)・23日(土)・24日(日)の3日間です。

団子馬と曲垣平九郎

江戸時代初期、三代将軍家光の時代の話しですが、讃岐生駒藩に仕える武士の中に曲垣平九郎(まがきへいくろう、名は盛澄)という調馬の名手がいました。
生駒高俊が藩主のとき、将軍家光が廟に参拝の帰途、芝愛宕山の下を通った際、騎馬で山上の梅花を折ってくる者を求めました。そのとき曲垣平九郎は、愛馬にまたがって急斜面の男坂を馬隠れ・人隠れの秘術を見せながら上下して目的を果たし、将軍から褒美をもらったといいます。この物語は講談などで語り伝えられ、曲垣平九郎は寛永三馬術の一人といわれたそうです。
西讃地方で、男の子が生まれたときに、団子馬をつくるのは、曲垣平九郎のような男に育って欲しいとの願いからだとの言い伝えがあります。
琴平電気鉄道
栗林公園・一宮・金毘羅に便利 !
映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ
カテゴリー
歴史・旅行リンク
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 讃岐の伝説へ
讃岐の伝説
にほんブログ村 トラコミュ 高松松平藩へ
高松松平藩
にほんブログ村 トラコミュ 日本の文化へ
日本の文化
最近の記事
天気予報
高松の天気予報
-天気- -FC2-
最近のコメント
時計
出来屋の電光掲示板
QRコード
QRコード
国盗りカウンター
プロフィール

讃岐の出来屋

Author:讃岐の出来屋
おいでま~せ、出来屋のページヘ""

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。